Top > 天空の城

天空の城

朝霧にそびえる「越前大野城」
北陸の城下を望む幻の天空の城

四方を山々に囲まれた大野盆地。越前大野城は大野市の中心部にある亀山(標高:249m)にそびえる平山城です。 麓には城下町が広がり、この城下町が雲海に包まれ亀山だけが浮かんで見える日に「天空の城 越前大野城」が現れます。 越前大野城の「天空の城」は、雲海の下がすぐ城下町です。 雲海が広がって次第に町が隠れていくさま、晴れて姿を現していくさまを眺めていると、まるで古(いにしえ)の大野に一瞬迷い込んだかのような幻想的な気分になります。

天空の城 越前大野城

<天空の城 越前大野城>

朝焼けに光る天空の城

<朝焼けに光る天空の城>

城下町の灯りとともに

<城下町の灯りとともに>

出現条件

時期 10月から4月末頃
11月頃が最も「天空の城 越前大野城」が出現する時期といわれています。
時間 明け方から午前9時頃まで
気象条件 ・前日の湿度が高いこと (前日に雨が降った日など)
・前日の日中と翌日朝方の気温差が大きいこと (放射冷却現象が起こるような日)
・風が弱いこと
などのような条件を満たす必要があり、希少価値の高い現象です。

展望するにあたって

「天空の城、越前大野城」は、越前大野城の西、約1kmにある犬山(戌山(いぬやま)城址(市指定文化財) 標高324m)の南出丸下から見ることができます。犬山の登山道を徒歩で登るため、注意が必要です。

犬山3コースの登り方、見どころをご紹介 天空の城撮影スポット

「天空の城 越前大野城」は、気象条件がそろわないと出現しないため、過度の期待は禁物です。
2013年9月~2014年4月の間で雲海が確認できたのは計9回、2014年9月~2015年4月の間は12回、2015年9月~2016年4月の間は13回、2016年9月~2017年4月の間は14回でした。
2013年11月:4回、12月:1回、
2014年1月:2回、3月:1回、4月:1回
2014年10月:1回、11月:5回、
2015年1月:2回、2月:4回
2015年9月:1回、10月:1回、11月:1回、12月:3回、
2016年1月:3回、2月:1回、3月:1回、4月:2回
2016年10月:2回、11月:3回、12月:2回、2017年1月:3回、2月:3回、3月:1回



ご利用案内

3月18日(土)リニューアルリニューアルオープン!館内の改修をし、展示を新しくしました!

開館時期

4月~9月

午前9時~午後5時

10月~11月

午前9時~午後4時

閉館30分前までにご入館ください。

休館期間

12月1日~3月31日

入館料

大人

200円

( 30名以上の団体様:100円 )

小人

無料 ( 中学生以下 )

所在地

福井県大野市城町3-109

上へ戻る